「ガ・ちんこ投稿塾。」 秘宝館(四号館) 

『31』 やはり、塾長39歳の芸風。   
    恥ずかしいのにこんな写真を撮られる。
     他にもたくさんの親御さん達が居るのに・・・・・    
          in 深大寺キタロウ茶屋にて。








 『32』 新・ビバリー缶バッチ。 
        「A,B」 提供・ミルクブッシュ 
        「C」   提供・地下の葉っぱ売り   
        「E」  提供・ラジハナ☆
     画像をクリックすると拡大されます。


     







『33』 塾長。・24歳。 
     お笑いパフォーマンス集団 『関東暁会』 を西田君と結成する。   








  
『34』 塾長。・23歳。 
     裏ドラを見る瞬間。 この瞬間がたまらないっ!

  







『35』 塾長。21歳。 相変わらずの芸風。夜桜見物で盛り上がる。
       もっとバカなのが隣の西田。 
        in 松戸市常盤平桜並木。         

  







『36』 幻のプラチナチケット入手っ!!
       我らの高田笑学校しょの23 








『37』 塾長。39歳。
   菊花にうずもれて棺桶に入った気分を味わってみる。
       in 柏市豊四季の某農家にて。
                 

  







『38』 康っさん 32歳。
   キューポラさんがこのように提案したので。
   康に話すと 『どうしてもやらしてくれ』 って言うから。
     in 柏市豊四季の某農家にて。
                 

  







『39』 塾長。学習院高等科二年生。
 映画“木更津キャッツ・アイ”のオーディションを受ける。               

  







『40』 塾長。17歳の頃。
     茜弁当の下から二番目の従業員だった頃。
        (一番下っ端はオレンジのつなぎ)               

  






トップに戻り冷静になる   三号館に戻って再び笑ってみる   五号館にも入って笑ってみることにする