「ガ・ちんこ投稿塾。」 秘宝館(三号館) 

『21』 塾長19歳。 
    JR南柏西口駅前ファンシーグッズショップ
 『ミルキーウェイ』の店長時代







『22』 無線にハマっていた頃の塾長。25歳。 
    この当時の所属団体は 『王冠連合・武州一家・千葉支部』
 毎年、大晦日の夜から元旦は海で酒盛りをしたもんだ。







  『23』 団体生活を送っていた頃の塾長。24歳。 
    相変わらずの芸風だ。







『24』 塾長。39歳の夏の馬鹿ンス。 
     相変わらずの芸風だ。 in カリブ海のセント・トーマス島。
     白い砂浜が印象的だったなぁ。








『25』 塾長。34歳の初夏の馬鹿ンス。   総裁と西田君とツーリング。
      手首のグローブの日焼けに注目してもらいたい。 
     自分で言うのもなんだが、とても楽しそうな三人だ。 
        in ハワイ・オワフ島の州道135号線・AJIRO付近。

     この頃、総裁の腹にはRICOが宿っていたようだ。








『26』 塾長。20歳。   
      塾長初の主演監督作品だ。「ふぞろいのミカン」 
        in 横須賀・長浦港。








『27』 塾長。の休日の一コマ。   
    RICOに付き合い 嫌々ながら「ミニSL」 に乗る。
        in 市川動植物公園。








『28』 AMラジオ好きの男達。   
    何で日曜の昼間に集まってくるかねぇ?
     他にやる事無いのかよ・・・・・・・・・

       in 池袋・某地下室の丸佐東京園。








『29』 先日発売のなぎら健壱著・歌い屋たちにサインをもらう。   
    
          in 吉祥寺・MANDAーRA供








『30』 塾長39歳の芸風。   
    文化放送・吉田照美のやる気満々「お助けマン・男尻(ダンジリ)祭り」で
     なべやかんちゃんに 生尻を舐められてご満悦。    
          in 文化放送四谷社屋屋上。







トップに戻り冷静になる   二号館に戻って再び笑ってみる   四号館にも入って笑ってみることにする